無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
Edyの永久機関とは!
ネットで調べてもらうと、Edy関連に不思議なキーワードがある。
それがEdy永久機関だ。

誰がつけたのかわからないが、このEdy永久機関は、
コンビニ払いできるクレジットカード、かつEdyチャージでマイルが貯まるクレジットカードを使って、お金を一銭も使わずに、
クレジットカードのポイントを貯める禁断の方法

仕組みは、
1.コンビニ払いかつEdyチャージでマイルが貯まるカードで、Edyチャージをする。
→Edyチャージ分のクレジットカードのポイントをゲット
2.支払い日に、コンビニ払いの振込み用紙が届いたら、1でチャージしたEdyで、サークルKサンクス、am/pmなどのコンビニでカード代を振り込む

という方法です。
こうすれば、ほとんどお金が減らずにEdyチャージ分のポイントをゲットできます。
※振込み時に若干手数料がかかる場合が・・・

しかし、この方法、今では使えるカードがないはずです。
永久機関に危機感をもったカード会社は、Edyチャージにはポイントをつけないなどの作戦をとるようになりました。

ただ、もしかしたらなにかの方法で、永久機関はできるのでしょうか?
ちょっと気になりますね・・・

にほんブログ村 携帯ブログ
人気blogランキングへ
ブログランキング
| edyfan | Edyの利用法 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://edyfan.jugem.jp/trackback/48